弊社における福祉事業の企業ポリシーは「断らない」こと。どんな方でも受け入れるよう最善の努力をいたします。働くための力がアンバランスな障害を抱えた方に対して、弊社は、「誰かに必要とされる」「誰かに感謝される」ことで、【働く意欲】を本人自身が感じられる環境を創出します。

今回は、事業所の活動の一環をご紹介します。良くわからなかった学校時代の働くための勉強をもう一度、意欲を持った状態で取り組んでいくことで、さらなる成長を感じていただけると思います。

事業所内の活動ではありますが、保護者や一般の方もご参加いただけます。経験豊富な講師が面白可笑しく楽しく勉強できる時間を提供いたします。

参加を希望される方は、054-639-7778(担当:小林)までご連絡ください。