遊笑舎個人情報保護方針

遊笑舎では、本人・保護者様と質の高い福祉サービス・体験活動を提供することで、
本人の生きる力の育成と本人・保護者様の満足・信頼を得ることを目指しています。この一環として、
個人情報保護の重要性に鑑み、お預かりしたお客様に関する情報を適正に利用・管理するとともに正確性・機密性の保持に努めています。

1情報の収集の目的

お客様とのお取引を安全かつ確実に進め、より良い福祉サービスを提供させていただくため、
お客様に関する必要な情報を収集させていただいております。これらの情報は、以下の目的のために使用します。

・遊笑舎における安全かつ質の高い福祉サービス・体験活動の提供
・遊笑舎における保育サービス・体験活動の提供時間中のケガ・疾病・震災等の緊絡
・遊笑舎の新サービスのお知らせ
・お問い合わせに対するご案内の送付
・ご利用請求書の送付
・利用者様の心身の安全・健康の確保

2収集する情報の種類

福祉サービス提供及び利用者様の安全確保に必要な情報として、
利用者様の氏名・年齢・性別・住所・電話番号・勤務先・勤務先住所・勤務先電話番号・及びご家族のお名前・年齢などを収集させていただいております。
また、遊笑舎が提供する各種サービス・各種体験活動に関連しその安全な実行のために必要な情報のご提出をお願いすることがあります。

写真・動画の撮影について

日中活動・体験活動の取組の様子を保護者様・地域の方々にお伝えするためにウェブサイト及びソーシャルネットワークサービス(SNS)に掲載するために、画像を収集させていただくことがあります。
画像は、利用者個人を特定しにくいものとしますが、明らかに特定できる場合については本人・保護者様に管理・利用の承諾を得ることとします。
遊笑舎所有のカメラ,携帯端末または、資料等に使う素材としての撮影等は当社の管理範囲における携帯端末での撮影を行うものとする。また、撮影素材は、個人使用しないものとし、当社が責任を持って削除しプライバシーの侵害がされないように扱うものとする。尚、撮影した写真、動画等のコンテンツ素材は、保護者の許可を得て扱うものとする。
万一の事故・ケガ発生時にはその状況を画像で記録することがあります。

3情報の利用

遊笑舎は、原則として、本人・保護者様に福祉サービスの内容や目的を明示せずに、
または、承諾なく本人・保護者様から個人情報を収集することはありません。
遊笑舎では、郵送や電子メール、ファックス、電話などの媒体を使用して、
保護者様の個人情報を以下の範囲で利用する場合があります。
また、本人・保護者様は遊笑舎へご連絡いただくことにより、いつでもご案内や資料の受け入れを拒否することができます。

・新福祉サービス・体験活動のご案内
・パンフレット、各種資料・ご案内の送付
・福祉サービス利用者アンケート、体験活動、保護者催し物のご案内
・展示会、説明会、セミナー、イベントの開催のご案内
・お客様が申し込まれた体験活動・福祉サービスを提供する上で欠かせない確認やご案内
収集した情報は、ご利用手続き、サービス提供(本人の様子の伝達を含む)、利用料の収受、
コンテンツ制作、ダイレクトメールおよびソーシャルネットワークサービス(SNS)による情報提供、その他業務上必要な範囲で利用させていただいております。
また、これらのツールに対し、一部利用者様の情報が含まれる画像の掲載を拒否することができます。

4情報の管理、及び、第3者への情報の提供

遊笑舎が収集した個人情報を無関係な第三者に提供することはありません。
但し、個人情報保護の体制を整備した協力福祉事業所及び企業との間で厳格な個人情報保護の契約を結び、
利用者様の情報を処理するためにその情報を預託することがあります。また、警察、児童相談所、行政、税務署、弁護士会、消費者センター及び、
これに準ずる機関より個人情報の照会があったときは、遊笑舎が適法・適正であると判断した場合に限り、これらの機関にこれらの情報を開示することをご承知ください。
なお、万一のケガ・疾病・震災発生の際の医療機関搬送時には、医療機関受付又は救急隊員へ「緊急連絡先・利用者の姿・お預かりした保険証のコピー等」を提示します。
加えて、治療の過程で処置を要する等、医師から保護者様へ直接の連絡する旨の要請があった場合には、医療機関にこれらの情報を開示することをご承知下さい。

5撮影した写真・動画データの管理について

保護者様に日中活動・体験活動の取組の様子を保護者様、または地域の方々にお伝えする手段としての、
通信誌に利用者個人を特定しにくい画像を掲載することがありますことをご承知ください。
また、明らかに特定できる場合については本人・保護者様に管理・利用の承諾を得ることとします。
ホームページのうち利用者様の活動報告(不特定多数の方が閲覧可能な部分)については、利用者個人を特定しにくい画像、あるいは、
本人・保護者様に管理・利用の承諾を得た上で画像を掲載することがありますことをご承知ください。
写真撮影を遠慮されたい利用者様は契約時にお渡しする「個人情報の取扱につきまして」にて事前にお申し出下さい。

6 情報の開示・訂正・利用停止

本人・保護者様からご自身及び保護者様に関する情報の開示・訂正・利用停止の依頼があった場合は、
請求者が本人であることを確認させていただいた上で、特別の理由がない限り、必要な範囲で回答・訂正・利用停止いたします。

7 個人情報保護に関するお問い合わせ

個人情報相談窓口:株式会社 遊笑舎
〒426-0037 静岡県藤枝市青木1丁目1-18
TEL:054-639-7778
FAX:054-639-7712

ソーシャルメディアポリシー

1.定義

ソーシャルメディアとは、blog,twitter,mixi,Fecebook等に代表される、インターネットを利用した、主に個人による情報発信と、不特定多数による閲覧及びコミュニケーションが可能な媒体を指します。

2.約束

・当社(株式会社遊笑舎。以下同様)従業員(社員、嘱託社員、派遣、講師やそれに準ずる者を含む。以下同様)及び関係者(当社の公式ソーシャルメディアアカウントの運用に携わる取引従業員やそれに準ずる者。以下同様)
は、ソーシャルメディアを利用するにあたり、不特定多数が利用可能な媒体であることを常に意識し、「就業規則」等、定められた内部規定を遵守した上で、情報発信及びコミュニケーションを行います。

・当社従業員及び関係者は、自分自身の発言が自分だけでなく企業にとっても多大な影響を与えることを理解し、株式会社遊笑舎の従業員として良識を持った振る舞いを心がけます。

・当社は、適切な情報発信及びコミュニケーションは、企業の透明性を高め、社会と良好な関係を保つのみならず、ソーシャルメディアを利用している一人一人の方における「遊笑舎」という企業及びブランドに対する信頼感・親近感・好意の醸成に寄与すると認識します。

3.対象

当社の従業員及び関係者全員に適用します。

4.心得

・各媒体に参加する前に、誰が何をどのように語っているかを傾聴・理解し、その媒体の特性を尊重した上で、参加します。
・良識を持った振る舞いをし前向きなコミュニケーションを実施します。
・第三者に対する名誉の棄損や権利の侵害、個人情報の漏えいに留意し、関係法令を遵守した上で発言します。
・誠実で正直であることを意識し、誤った情報や誤解を招く表現をしてしまった場合は、速やかに訂正します。

4.心得

・各媒体に参加する前に、誰が何をどのように語っているかを傾聴・理解し、その媒体の特性を尊重した上で、参加します。
・良識を持った振る舞いをし前向きなコミュニケーションを実施します。
・第三者に対する名誉の棄損や権利の侵害、個人情報の漏えいに留意し、関係法令を遵守した上で発言します。
・誠実で正直であることを意識し、誤った情報や誤解を招く表現をしてしまった場合は、速やかに訂正します。

5.遊笑舎のソーシャルメディア利用に関するお問い合わせ

遊笑舎のソーシャルメディア利用に関するお問い合わせは、こちらからお願いします。

ソーシャルメディアをご利用になる皆様へ

当社の公式な発表・見解については、当ウェブサイトで告知いたします。

ソーシャルメディアにおける当社従業員及び関係者が発信した情報は、必ずしも当社の公式発表や見解を表しているものではございません。
あらかじめご了承ください。なお、アカウントによって運用目的・返答の可否・対応時間などが異なります。

遊笑舎と契約関係にあり、ソーシャルメディアをご利用になる皆様へ

当社では透明性を促進しており、当社と契約関係にある、あるいは直接的・関節的に報酬を受け取っているソーシャルメディア利用者(アフェリエイター等)が投稿等で当社のサービスを紹介・推奨する場合には、推奨するサービスについて真実を述べ、体験した内容や事実に基づいていて、閲覧者に誤解を与えない内容であることを望みます。投稿に当たっては、可能な限り当社との関係を明示してください。

また、当社では、当社サービスについての事実に基づいた性格な情報流通に尽力するため、ソーシャルメディアを適宜、監視しています。